iTunesの音楽をiPhoneの着信音にする方法

2009年06月24日 21:51 | イワモト

iPhoneユーザーの友人によく聞かれることのひとつに、「好きな音楽を着信音できないの?」という質問があります。そこで、ここでiTunesに入っている音楽を着信音にする方法を説明したいと思います。これは、MacPeople 2009年1月号の「iPod/iPhone Q&A」に掲載した方法なので、ご存じの方もいらっしゃるでしょう。

iPhoneの着信音に設定できる音楽ファイルは、40秒以下のAAC形式です。なお、iTunes Storeで販売している曲はデジタル著作権管理(DRM)が施されているものが多く変換できません。iTunes Storeの曲であればDRMのない「iTunes Plus」の曲か、自分でCDなどから取り込んだ曲を使いましょう。

それでは、その方法です。
図版を中心に解説したいと思います。



1 iTunesを起動して着信音にしたい音源を選び、コンテクストメニュー(右クリック)の「情報を見る」を実行する



2 「オプション」タブを開いて、着信音にしたい範囲を「開始時間」と「停止時間」で秒数指定する。その際、40秒以内に収まるようにすること。「OK」をクリックしてウィンドウを閉じる



3 次にコンテクストメニューで「AACバージョンを作成」を選ぶ



4 40秒に切り取られた項目ができる



5 その項目をドラッグ&ドロップでデスクトップなどにコピーする


0622-06.png
6 ファイルの拡張子を、「.m4a」から「.m4r」に書き直す



7 表示される警告画面では「“.m4r”を使用」を選ぶ



8 40秒にしたAAC版の項目をライブラリから削除する。表示される警告画面は「ゴミ箱に入れる」でOK。なお、Step 2で設定した開始時間と停止時間を解除しておかないと、その曲は指定範囲しか再生されない



9 ライブラリで「着信音」を選んだらデスクトップにある拡張子を書き換えたファイルをドラッグ&ドロップで戻す。これで登録が完了



10 あとはiPhoneを接続して設定画面の「着信音」タブを開き、「着信音を同期」と同期する着信音にチェックを入れて「適用」をクリック。同期が始まって、iPhoneの着信音として使えようになる


0622-11.PNG
11 iPhoneの「設定」→「サウンド」→「着信音」を開くと、「カスタム」項目に同期した着信音が追加されているので、利用したいものを指定する


ちなみに、わたしは「時計」の「アラーム」機能の音(着信音を使っている)が嫌だったので、この方法で自分の好きな曲にしました。
好きな音楽で目覚められるのはうれしいものです♪

イワモト | 編集部ブログ

Trackback

この記事へのトラックバックURL

http://blogmag.ascii.jp/admin/mt-tb.cgi/2599

  • 編集部からのお知らせ
  • Follow MacPeople on Facebook

  • Follow macpeople1995 on Twitter

  • MacPeople 2012年12月号〜2013年2月号で募集した「読者モニター」のリポート。順次更新予定です。

    More

  • MacPeopleを確実に手に入れるためには、定期購読がお勧めです。特典アリのご案内はこちらへ。

    More

  • MacPeople編集部では、誌面の企画/執筆にご協力いただけるライターを募集中です。プロ/アマ、専業/兼業を問いません。

    More

  • MacPeople編集部では、本誌および関連書籍の編集スタッフを募集しています。

    More

MacPeople
次号予告

4月号は2月28日発売

  • PowerBook/MacBookヒストリア
  • 12コアMac Proの実力
  • Macの最新テクノロジー
  • …などなど

    ご期待ください!!